IPO企業情報

(株)GlobeeグロービーのIPO情報まとめ&初値予想!

【更新】初値がつきました!

(株)Globeeは6/14に上場しました。

  • 応募価格:1,150円
  • 初  値:2,666円
  • 利  益:151,600円(100株)

応募価格1,150円に対して、初値2,666円になり、初値で売った利益は+151,600円です。

ひよっこ

ぼくもこのIPOに当選することができました!

2023年32社目(延期した4社を含む)となる、株式会社GlobeeグロービーのIPOの情報です。

応募期間は、5/30(火)〜6/5(月)です。

IPO企業の(株)Globeeグロービーは、AI英語教材アプリ「abceed(エービーシード)」を提供している企業です。

英語学習の事業内容は、ここ1〜2年のIPOでも人気のテーマなので、それなりに期待できそうです。

ひよっこ

個人的な注目度はです。

著者|ひよっこ
  • IPO1年目で当選10回で利益46万円
  • Twitterフォロワーは5,700人以上→
  • FP3級と簿記2級を保有

IPO企業の(株)Globeeについて

※再生すると音声が流れます

2023年の32社目のIPOとなったのは、(株)Globeeという企業です。

(株)Globeeは、英語学習者向けにAI英語教材アプリ「abceed(エービーシード)」を展開しています。

abceed(エービーシード)は、アプリ上で700以上の人気英語書籍や、学習機能がついた海外映画・ドラマが見放題で利用できるサービスがあります。

また、リスリング・リーディング・スピーキング・単語帳などの機能がついています。

学習スコアに応じて100万人以上のデータから、AIが英検やTOEICのスコアを予測して、個人に最適な問題を提供してくれる機能が付いています。

累計ユーザー数は300万人を超えています。

abceedの料金プラン

  • 1ヶ月プラン:2,700円
  • 3ヶ月プラン:6,600円
  • 6ヶ月プラン:12,000円
  • 12ヶ月プラン:19,800円

12ヶ月プランなら、月1,650円〜となります。

ひよっこ

abceedは自分で学習するタイプの英語教材サービスです。

英語書籍や海外映画・ドラマが見れることを考えると、人によっては魅力的なサービスですね。

(株)Globeeの基本情報

(株)Globeeの基本情報がこちらです。

IPO企業名 株式会社 Globee
設立 2014年
市場 グロース市場
業種 情報・通信業
事業内容 オンライン英語学習プラットフォームの開発・運営

有価証券報告書

ひよっこ

事業内容はAI英語教材のサービス提供のみとなっています。

(株)Globeeの業績

(株)Globeeの業績がこちらです。

売上高 7億0938万円 (前年比172.5%)
経常利益 6235万円 (黒字転換)
当期純利益 5441万円 (黒字転換)

2022年決算

直近の2022年決算では、売上高が7億0938万円、経常利益が6235万円、当期純利益が5441万円となっています。

2023年は第3四半期(9ヶ月間)の時点で、売上高が6億7917万円、経常利益が1億6626万円、当期純利益が1億1016万円と過去最高ペースを見込んでいます。

応募期間はいつ?

(株)GlobeeのIPOの応募期間は、5/30(火)〜6/5(月)です。全体のスケジュールはこのようになっています。

IPOに応募する

応募期間 5/30(火)〜 6/5(月)

当選結果を確認する

抽選日 6/6(火)

IPOを購入する(当選した方)

購入期間 6/7(水)〜 6/12(月)

IPOを初値で売却する(当選した方)

上場日 6/14(水)

証券会社によって1〜2日前後することがあるので、ご自身でも確認して頂いて、できるだけ早めに応募するようにしましょう。

ひよっこ

各証券会社ごとの応募手順が知りたい方はこちらをご覧下さい。

応募できる証券会社は?

(株)GlobeeのIPOに応募できる証券会社はこちらの7社です。

個人的におすすめの証券会社

証券会社
マネックス証券 イチオシ!
松井証券 入金不要!

その他に応募できる証券会社

証券会社 (公式サイトへ)
大和証券 主幹事
SBI証券
楽天証券
コネクト証券
SMBC日興証券

応募できる証券会社は、IPOごとによって変わりますが、ぼくはこちらの9社を中心に使っています。

応募資金はいくら必要?

必要な応募資金は、11.5万円です。

公表された仮条件は「1,080円〜1,150円」なので、上限額の約11.5万円(最低購入株数100株分)を応募資金として、用意する必要があります。

マネックス証券・SBI証券・楽天証券・SMBC日興証券・大和証券は、証券口座に応募資金として約*万円を入金して、応募する必要があります。

松井証券は、応募段階での入金は不要です。当選したら、入金して購入申込みすればOKです。

ひよっこ

証券口座への入金はネット銀行が便利でおすすめ!

ネットから簡単に入金できて、ほぼリアルタイムで反映されるし、入金手数料もかからないよ!

(株)GlobeeのIPOは期待できる?初値予想は?

IPOの初値は、様々な要因によって決まるため、予想することがとても難しいです。

そこで僕は、モーニングスター社が発行するこちらの株式新聞を参考にしています。

株式新聞では初値評価を3段階(強気・やや強気・中立)で評価しています。

(株)Globeeの初値評価は「強気」となっています。

(株)Globeeの初値評価

  • 初値評価:強気

参考:ブックをこう読む/株式新聞

今回の(株)GlobeeのIPOは期待できそうです。

(株)GlobeeのIPOは、当選を狙って積極的に応募して良いと思います。

ひよっこ

僕も全力で当選を目指して、応募できる証券会社からガンガン申し込んでいきます!

株式新聞を無料で利用する方法は、>>株式新聞(モーニングスター社)の初値予想を無料で読む方法をご覧下さい。

(株)GlobeeのIPOの初値予想

上場前には初値予想がズバリで掲載されます。

株式新聞による(株)Globeeの初値予想は、応募価格1,150円に対して初値「3,000円」です。

(株)Globeeの初値予想

  • 応募価格:1,150円
  • 初値予想:3,000円

初値で売った予想利益は、185,000円(100株)です。

参考:初値をこう読む/株式新聞

以上で、(株)GlobeeのIPO情報でした。

IPOの始め方はこちら▼

簡単3ステップでIPOに挑戦!ゼロから分かる初心者向けの新規公開株のやり方・始め方 ひよっこ IPOを始めたいけど、 なにから始めればいいか分からない 初心者でも稼げるって本当なのかな? 知識ゼロで...

IPOに必須の証券会社はこちら▼

【失敗しない】IPOに強いおすすめの証券会社ランキング16社&徹底比較 これからIPOに挑戦しようと思ってるんだけど、おすすめの証券会社を教えて欲しい! このような疑問にお答えします。 IP...

入金なしで応募できる証券会社はこちら▼

【最新2023年】IPOに入金不要で応募できる証券会社9社 ひよっこ IPOに応募したいけど資金が限られてるから、 「入金不要で応募できる証券会社をすべて教えて欲しい!」 このような...

おすすめのIPO情報ツールが「株式新聞」です!

株式新聞には初値予想が掲載されるので、IPO初心者の強い味方になってくれます。

  • SBIグループによる金融情報サービス
  • IPOの初値予想が掲載
  • 月額4,400円
  • DMM 株の口座開設で無料 (0円) に!

DMM 株は毎年10件前後のIPO取扱いがあるので、抽選応募にも役立ちます!

詳細はこちら

関連記事